STAFF BLOGスタッフブログ

店長のアイコン画像

店長ブログ

書いている人

店長の「バッシー」こと石橋が
キャンプはもちろん、カヌー・ベランピング・革細工…
何だか日々を綴ってます。

2021年03月29日

商品紹介

MAAGZ 焚き火台【RAPCA(ラプカ)】ってどうなん?

こんにちは!

年中日焼け野郎こと石橋です。

今回は、MAAGZの焚き火台
「RAPCA(ラプカ)」について
紹介させて頂きます。

なお当店のお取り扱いは
「RAPCA 風防セット」のみとなりますので
「風防セット」の前提でご紹介させて頂きます。




※画像をクリックするとオンラインショップへ飛びます。

「持ち運びよし」
「組み立てよし」
「調理もよし、眺めるもよし」
「焚き火後の灰の処理もよし」

私も個人的に気に入っている焚き火台のひとつです。

持ち運びのサイズについては、スタイルによって
様々な意見があると思いますが、
これだけの使用時のバランスのとれた焚き火台の中では、
かなりコンパクトだなという印象を受けます。

実際に燃焼をすると燃え尽きた灰は、どんどん下の灰受けへ
落ちていくので長時間の焚き火でも燃焼するスペースを圧迫しません。
また、下に落ちた灰は最後にまとめて処理できるのもポイントです。

上の画像は一枚風防を外した状態での写真です。
「ラプカ風防セット」の中には四枚の風防が入っており
フルで装着すると四面の風防で安定した火力を出せます。

また四面の風防は好きな箇所を自由に外すことができるので、
調理など火力を流用できるスペースを確保しつつ
ストレスなく薪を継ぎ足したりすることが可能です。



ファミリーキャンプからお父さんだけ飛び出して
スピンオフソロキャンパーになる方も最近よく聞きます(笑)

まさにそんな方におすすめしたい。

ファミリーにもソロにも柔軟に対応する変幻自在の焚き火台です。

組み立て方については
過去にyoutubeにて解説させて頂いておりますので
「こちら」からどうぞ!(組み立て解説動画へ飛びます)

また、「どうしても燃焼を見たい!」という方は
混雑時でもない限りは店頭にて、実際に火を入れてお見せすることも可能ですので
お気軽にお申し付け下さい。

それでは、お店でお待ちしております!

最新のブログ